世界に1つオリジナルTシャツの魅力とは

オリジナルTシャツ

暑い季節にはTシャツは大活躍です。素材によく使われているのはコットンで、吸湿性に富み、汗などの水分を適度に吸い取り、着ていて心地よさを感じます。外出着にも部屋義にも大活躍なTシャツは、デザインや色などが沢山あり、既製品でも迷ってしまいます。そんなTシャツを自分の好きなデザインで作ることができるのです。しかも1枚から作ることが可能で、自分の好きな素材を選ぶことができます。業者により、また、素材により1枚当たりの金額は変動します。複数枚作ることで1枚当たりの金額が安くなることが多いので、まとめて作ると割安です。デザインからのオリジナルTシャツは、自分の好みに沿って作ることが可能で、その仕上がりは絶対満足することでしょう。イラストなどに自信のない人も、業者のテンプレートを使うことでオリジナルTシャツ作成が容易になります。

Tシャツの生地選びから楽しめるオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツの魅力はデザインだけではありません。生地の色や素材から自分だけのTシャツが作れることは大きな満足感が得られます。微妙な色の違いやグラデーションの入った物、縞などの線の色が違うものなど迷うほどあるので、無地か縞入りかなど一つの生地に決めてからデザインを決定しましょう。複雑なデザインは無地の方が映えてすっきりときれいにみえるでしょう。生地の色が決まれば素材も吟味しましょう。普通のTシャツ素材からオーガニックコットンまで何種類もあります。UVカットやドライTシャツなどの加工が施されている素材もあるので、用途に合わせて選びましょう。例えば中学生、高校生などのクラブ活動で汗をかきやすい時に着るのにはドライタイプを選ぶと、不快感が少なく、さらっとした肌触りになります。

イラストや写真などでオリジナルTシャツを楽しむ

オリジナルTシャツを作る時に、ペットの写真を使うとそれだけでかわいくて大好きなTシャツを作ることができます。写真をプリントしてもらう時に注意したい点は、プリントの位置です。子供用のTシャツなら胸の全面に大きなプリントでも大丈夫ですが、大人の普段使いのTシャツの場合は、左胸だけ、右胸だけなど小さ目のプリントなら目立たず、毎日着ていても気になりません。オリジナルのイラストをデザインしたいなら、そのイラストがよく見えるよう、生地の色とイラストの色に注意して作りましょう。同系色の生地で作ってしまって、あまりイラストが目立たないということも考えられます。せっかくのオリジナルTシャツなので、とことん納得のできるTシャツを作りたいですね。家族でおそろいのTシャツは家族の絆を深めるアイテムになることでしょう。

オリジナルTシャツの製作の前にイメージ図を作成してくれます。 最低ロット100枚以上で大口割引ができます。 日本最大級の工場完備で大口のご注文にも対応可能です。 20年以上の実績と確かな実力で、皆さんのオリジナルTシャツを強力にサポートします! 見積り、製版、プリントまで一貫して行っています。 まとめてお申し込みすると、1枚当りの料金が割引になります。 オリジナルTシャツならINFACTORYで作成